荷物の一時保管|空調やセキュリティもバッチリ|キュラーズのトランクルームの特徴

空調やセキュリティもバッチリ|キュラーズのトランクルームの特徴

荷物の一時保管

トランクルーム

湿度が保たれている

引っ越しが決まり荷物の一時保管のため、家に置ききれない荷物を置くためなどトランクルームはさまざまな用途があります。トランクルームの利用方法は、部屋を借りるときと同じく初期費用がかかります。利用料金、管理費用など場所や会社によって違うようです。セキュリティ体制が万全なところが多く、安心して保管できます。スペースは畳半分の広さから10畳くらいの広さまであり、広いほど賃貸料が高くなります。トランクルームを選ぶときは、湿度が保たれているか確認しておくことが肝心です。日が当たらないところがほとんどで、湿気が多いとカビてしまうことがあります。特に革製品や水分がついた冷蔵庫はカビを発生させやすいので気をつけます。

早めに予約をする

引っ越しをするときにトラックで「トランクルーム」まで荷物を運ぶ場合は特に問題ありませんが、それ以外の人はレンタカーの手配をする必要があります。会社によってトラックを手配してくれるところもあるので、要チェックです。車の免許を持っていない人も、セットで受け付けている会社を選びます。3月4月は1年でトランクルーム利用者が1番多い時期なので、この期間は避けるのがベターです。満室で利用できないこともあるので、どうしても利用しなければならないときは早めに予約をします。賃貸料が安いところほど早く埋まってしまうので、2月中に決めておくのがベストです。退室時は、荷物を動かすときに汚したりキズをつけないようにします。